スーペルリーガ 概要
ロゴ
logo_superliga.gif(2613 byte)
主催
コンカカフ(CONCACAF、北中米カリブ海サッカー連盟)
歴史
2007年から開催。毎年やるつもりらしい。2009年までかも。
参加チームと資格

メキシコとMLSのクラブから8チーム
選出方法はやや不明、直近一年間の成績で上から順に招待して、断わらなかったところみたい。

開催国
たぶん参加三国のうちのどこか、持ち回り。でもいつも米国かも?
開催時期
7月から8月あたり
優勝すると……

コンカカフのチャンピオン?とか書いてあるけど、じゃあコンカカフチャンピオンズカップはどうなるんだ? よくわかりません。
欧州のUEFAチャンピオンズリーグをモデルにしたという記述もあるが……。
それと、綺麗なカップと「賞金百万ドル」がもらえる、ってのが売り。

過去の大会データ

ウィキペディア「スーペルリーガ」へのリンク (スペイン語)

最新の試合形式

米国MLSから4チームと、メキシコ国内リーグから4チームの8チームが、4つずつ2グループに分かれ、一回ずつの総当たり戦。
それぞれのグループから上位2チームが準決勝と決勝を行う。

試合に関する規定

交代は四人まで(プラスGK交代も可能らしいです、が実際はフィールド選手5人交代した試合も)
トーナメントに入ってからの引き分けは30分の延長戦、そのあとPK戦

グループリーグの順位決定法が特殊:
勝ち点で並ぶと、その次は得失点差ではなく直接対決の結果で決まる。それが引き分けの場合は、得失点差、得点ゴール数、くじ引きの順に。
3チームが勝ち点で並ぶと、その3チーム同士の試合3つを抜き出し、それだけでまず勝ち点を計算。三つ巴で勝ち点が並ぶと、得失点差で1位を決めます。残った2チームをもう一度直接対決の結果で比べて勝っていたほうが上位。それも引き分けであれば、再び得失点差、得点ゴール数というふうに。
しかし2008年に実際に三つ巴になったんですが、この規定だと、9−0で最後の試合に負けておけばトーナメント出場できたのに、というチームが出てきて、ややこしいばかりであまり意味はないような気も(SIKAKU06.PNG - 213BYTES

公式サイト
英語スペイン語(2009年の。過去のは消えたようです)

サイト管理人:
浦島の亀

サイト運営:
2007年より

inserted by FC2 system